志積海水浴場

  • 西川 徹さん

    志積(しつみ)は小さな漁村ですが、以前は集落全戸が民宿をしていました。浜辺には浜茶屋が建った時もありましたね。今は旅行のあり方が変化して、民宿として残ったのは私だけなんです。ある日、ヨーロッパからいらっしゃたお客様が、特に何をするでもなく、美味しいご飯を食べてのんびりと過ごしている様子を見て、志積の魅力に気付かされました。海沿いの暮らしが垣間見えるこの穏やかな景色や、寄せる波の音。ありのままの志積でのんびりと過ごし、疲れを癒していただけるのがここの魅力です。無理に飾る必要なんてないんですよね。
  • お客様にまた来たいと思っていただけるように

    志積は外海なので、波でたくさんの漂流物が浜辺に打ち上がってきます。しかし、お客様にはのんびりと綺麗な海を眺めていただきたいからこそ、海岸が漂着物で汚れているのはとても気になります。海開きの前には大規模な清掃活動がありますが、それ以外の期間にも少しでも綺麗にできればと、大きなゴミを自力で運んだりして掃除をしています。海岸は誰のものでもありませんが、私は自分の庭のように考えているので、掃除をするのも当たり前なんです。せっかくお客様が遠くから来てくださっても、浜が汚れていたらがっかりさせてしまいますからね。

海水浴情報

名称

志積海水浴場

住所

小浜市志積

アクセス

JR小浜駅から車で15分/舞鶴若狭自動車道小浜ICから車で約25分

駐車場

約100台(有料)